個室のレンタルオフィスで打ち合わせ

防音設備も整っているレンタルオフィスの個室に入ってきたのは、
バイオ燃料の普及に尽力する企業の開発と営業の担当者である二人組です。
バイオ燃料の技術は一部の業界に激震を走らせるほどの影響力を秘めているので、
部外者に話の内容が伝わらないように個室のレンタルオフィスを選びました。
序盤の世間話は数分で終えてしまい、バイオ燃料にまつわる本題へと進んでいきます。
レンタルオフィスの個室で繰り広げられたのは、バイオ燃料の普及に効果的な事業形態の話です。
バイオ燃料そのものが優秀な動力源であることに疑問を抱く余地はありませんが、
広めるためには相当の工夫と期間を要します。
話し合いは日付が変わってからも続き、部屋に朝日が射しこんできたところで解散しました。

Article by admin_ieabioenergy2012

It seems like this author has no description. Add your discription/bio at user profile or disable this widget in theme customizer if you dont want to use it.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です