XYステージのような精密な作業を得意とする機器とアナログなバイオ燃料と。

XYステージのような精密な作業を得意とする機器があると思えば、
ほとんど手動な機器もいくらでもあります。
しかし精密、精密じゃないだけで優劣をつけることはできず、
微細な手による誤差がないとできないものだったり、
実は手の方が精度が出るという神のような職人技もあるのです。
バイオ燃料も同じで、新しい燃料だからと優れているわけではなく、
肥溜めのようにアナログなバイオ燃料の方が成分的に優れていることだってあります。
燃料に限らず普及するかは、どれだけその燃料が便利であったり、
安易にしようとできるかにかかっています。
肥溜めなんかは、絶対人が1日1回ほど排出しますし、エネルギー的にも力を秘めています。
いつか、すごい価格になるかもしれませんね。

Article by admin_ieabioenergy2012

It seems like this author has no description. Add your discription/bio at user profile or disable this widget in theme customizer if you dont want to use it.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です